アスペ夫との戦い

アスペルガーな夫に障害を認めて欲しい!【離婚も選択肢の一つ】

アスペルガー夫とうまく暮らしていく方法は、

アスペルガー夫とうまく共存する方法

  • 本人の自分がアスペルガーであるという自覚
  • 妻が夫のアスペルガーの特性に合わせた関わり方を知っていて、実践できている
  • アスペルガー本人と妻の双方の歩み寄りの姿勢

この3つが大切と言われています!

①の障害の自覚に関しては、うちのアスペルガー夫は自分がアスペルガーだという自覚がなく、専門家から「あなたはアスペルガーの特性があります」と言われても、アスペルガーであることを認めませんでした。

②のアスペルガーの特性に合わせた関わり方の実施については、妻の私はアスペルガーの特性を熟知し、特性に合わせた関わりを実践しているつもりです。

③の双方の歩み寄る姿勢については、夫は自分がアスペルガーであるということを認めず歩み寄りの姿勢が皆無な為、私1人が歩み寄ろうとしても全く上手くいきません・・・。

アスペルガー夫に歩み寄る姿勢が見られないようなのであれば、離婚もアスペルガーの人と関わる上での選択肢の一つだと言われていますが、うちには自閉症のまだ小さい子供がいるため、経済的な面でも子供の為にも今すぐ離婚することはできません!

なのでカサンドラの私は子供が大きくなるまでは、なんとかアスペルガー夫と上手く生きていくしかありません!

この記事では、そんな自分がアスペルガーだと認めないアスペルガー夫」について書いていきたいと思います。またそんなアスペルガー夫とは離婚すべきなのか」ということについても触れています。

アスペルガー夫に専門家から障害を告知してもらったが失敗

アスペルガー夫に疲れた

以前から私は息子の為にも「アスペルガー夫とうまくやっていかなければ」と考え、アスペルガーとの関わり方を多くの本を読んで学んだり、障害者支援センターにも相談に乗ってもらうなどの行動を起こしていました。

やはりどの本を読んでも書いてあるのが・・・

ココがポイント

アスペルガー夫とうまくやっていくには、本人が自分の障害に気が付き認めることが大切

ということでした!

私は障害者支援センターの相談員の方に、「夫に障害に気が付いて欲しいので協力して欲しい」とお願いし、アスペルガー夫にアスペルガーの特性があることを専門家の方の口から伝えてもらうことにしました。

夫に障害告知をしてもらう前に、夫に実際に出ているアスペルガーの特性を専門家の方に細かく伝えておきました。

そして、専門家の方には夫の特性を含めながらアスペルガーの特性を夫に説明してもらい、その上で「あなたにはアスペルガーの特性があります。」と伝えてもらいました。

その時に私は、夫にアスペルガーの診断も病院で受けて欲しいと思っていたため、「一緒に病院へ行ってみない?」と伝えました。

ですが、アスペルガー夫は自分がアスペルガーだということを認めたくなかったのか専門家の話も聞き入れず、「病院には行かない!」と怒ってしまいました。

カサンドラ妻
まぁ40年以上、生きてきて自分の障害を認めたくないという気持ちも分からなくはないです。

あまりにしつこくその話をするのもいけないと思ったので、夫の病院受診はあきらめ、失敗に終わりました。

失敗から数年後に、アスペ夫に耐えきれず再度専門家に相談しました!詳しくはこちら⬇

アスペルガー夫の相談
アスペルガー夫との問題を専門家の方へ相談!【困り感のない夫、診断を受けて欲しい妻】

先日、アスペルガー夫のことを相談しに1人で県の発達障害相談機関に行ってきました。 かなり前にも県の相談機関にはアスペルガー夫との関わりで困り果てた時に相談に乗っていただいていましたが、今回アスペルガー ...

続きを見る

相変わらず家庭内で問題を起こしまくるアスペルガー夫

アスペルガー夫に自分の障害を認めてもらうことがかなわなかった為、アスペルガー夫のおかしな言動は変わらず日常的に起き、私のストレスも限界に達してきました・・・。

アスペルガー夫のこだわり暴言長期間の無視に付き合うのも疲れました・・・。

アスペルガー夫に振り回される日々をまとめた記事もあります

アスペルガーのこだわりに疲れた
アスペルガー夫のこだわりに付き合うのに疲れた

うちの夫はアスペルガーのため、多くのこだわりがあります。 しかも、こだわりには100%妻である私が合わせないといけなくて、こだわりに付き合うのも疲れてしまいます・・・。 カサンドラ妻アスペルガー夫に振 ...

続きを見る

アスペルガー夫,悩む
アスペルガー夫は予定変更が大の苦手【出産や危篤の時にも予定は変えられない!】

うちのアスペルガーの夫は、急な予定変更がものすごく苦手です。 やむを得ない事情で予定変更が起きると、激怒し1~2ヶ月妻である私への無視&八つ当たりが続きます・・・・。 カサンドラ妻度重なる長期間の無視 ...

続きを見る

アスペルガー夫と離婚すべきかを相談しに占いに行ってみた

今のところ、子供がまだ小さいことと自閉症なので療育をしっかり受けさせてあげたいため、離婚は考えてはいないのですが、今後子供にも暴言を吐いたり、子供に被害が及ぶことがあった日には、すぐにでも離婚をしようと思っています。

供には私と同じような「悪くないのに怒鳴られるような理不尽な思い」は絶対にさせたくないと思います。

現在は幸いにも子供に怒鳴ったりすることはないため、なんとか離婚せずに過ごせています。

ですが、アスペルガー夫は子供の目の前でも平気で私のことを怒鳴りつけることがしょっちゅうあるので、すでに不仲の両親を見て子供の心は傷ついているかも知れません。

私は「アスペルガー夫と離婚するべきか?」を占い師に相談に行ったことがあります。ちょうどアスペルガー夫が問題を起こしまくって、子供の前で私を怒鳴りつける日々が続いた時でした。(占い師にお金を払ってまでみてもらったのはこの時が初めてです!)

占い師さんは透視ができる方で、子供の障害のことや夫の怒りっぽいこと、けどまじめに働くことなど色々なことをズバズバと当ててくれました。

占い師の出した、アスペルガー夫と離婚すべきかの答えは、

「絶対離婚しちゃダメ!あなたはこの子を1人で育てられない。」

でした・・・。

私は仕事をやり出したら、「仕事に本気を出して周りが見えなくなり、子供が寂しい思いをする。」

とも言われました。(私の性格、すごく当たっている。)

あと、「離婚してもまた同じような怒りっぽい男と再婚する。あなたは優しい男を男として見れない。」

とまで言われてしまいました。笑

この占い師さんが言ったこと、全てあたっている気がするんですよね・・・。

なぜこんな優しさや思いやりのないアスペルガー夫と結婚したのかも、自分でも分からないですが、自然にこういう男性を選んでしまう自分が悲しいです。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

こちらの記事もオススメです⬇

カサンドラ症候群な妻のブログスタート!【共感してストレス発散しよう!】

私はアスペルガーの夫に散々振り回され、カサンドラ症候群になってしまいました。 このカサンドラ症候群のブログに来て下さった方も、アスペルガーの言動に振り回され、多くのストレスを抱えてしまっているのだと思 ...

続きを見る

-アスペ夫との戦い

© 2021 アスペルガー夫と暮らすカサンドラ症候群な妻のブログ Powered by AFFINGER5